一生身に付け続ける結婚指輪の選び方|夫婦応援サイト

アクセサリー

映えるドレスの選び方

ドレス

結婚式で着る衣装と言えば、誰もが純白のウェディングドレスをイメージしますが、お色直しではカラードレスを着用するというケースはとても多いです。カラードレスは、ウェディングドレスよりも華やかさがあるので、ゲストを喜ばせる演出としてはぴったりです。シルエットやデザインだけではなく、色の種類も豊富になるので、カラードレス選びで悩んでしまう方も多いです。カラードレスを選ぶ上で重要になるポイントは、結婚式場の雰囲気に合わせるということです。ついつい自分の好きな色を選びがちですが、結婚式場の雰囲気に合わないと、ドレスが浮いてしまいます。ガーデンウェディングのような、自然が溢れている明るい結婚式では、パステルカラーのような淡いドレスが映えます。モダンな結婚式場の場合は、濃くてシックな色合いのドレスが映えます。このように結婚式場によって、映えるカラーは変わってくるので注意しておいたほうが良いです。

カラードレスを購入・レンタルするときに気になるのが費用です。ドレスの種類はたくさんあり、ピンからキリまでありますが、20万円~25万円程度の価格帯を選ぶ人が1番多いです。15万円~20万円未満のドレスもあるので、費用を安く抑えたい人は探してみると良いでしょう。また、ブランドにこだわらない、ということも費用を安く抑えるコツです。デザイナーや芸能人がプロデュースしたドレスというのは、高品質なものが多いですが、その分値段も高くなっています。デザイナーやブランドにこだわらなくても、素敵なカラードレスは見つけることができます。

Copyright© 2016 一生身に付け続ける結婚指輪の選び方|夫婦応援サイト All Rights Reserved.